<< 手首安心 | main | 金曜の弁当は・・・ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

2回目の細胞診

昨年の4月以来2度目の細胞診を受けてきました〜
前回は首に針!と考えて少々ナーバスになってましたが
いざやってみたら採血とたいして変わりない痛みで拍子抜け。

そんなわけで2度目は前回ほどのビビリはなかったけど
ちょっぴりドキドキでしたよん。

針刺してからは1分もかからないんだよね。
今回はのけ反る形をとったら、視界にエコー画像が見える〜♪
ってことは、細胞診の様子も見える〜

で、刺さるところから見てました。
どこから針が入ってくるかな?と予想してたら、思ってた場所とは
全く違う場所から入ってきました。予想外(笑)

なにか吸い出してる(間違いなく細胞だと思われ)のも見えました。
今夜は首をゴシゴシこすっちゃいけないし、シールも明朝までそのまま〜

やっぱり、こんなとこに初めて針刺されるってときはビビるよね〜
自分から見えない分恐怖は増すけど、見えないからこそ怖くないってのも
あるのかしらね(笑)

甲状腺とのお付き合い | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | - | -
 
Comment